有限会社 十明建設

愛知県豊田市のリフォーム(古民家リフォーム、エコリフォーム、介護リフォーム)、お客様の田舎暮らしを応援する別荘建設、自然素材を使ったこだわりの注文住宅。

ブログはこちら

 




HOME»  古民家リフォーム

古民家リフォーム(愛知県内、豊田市内で古民家再生)


 

眠っている資源を活用しませんか?

 

長年、住む人がいなくて、手入れをしなければいけないのに、空家になったまま、放置しているお家はありませんか?


田舎だから、使い途が無いと、放ったらかしにしている土地はありませんか?


最近、田舎暮らしに憧れる人が増えていますが、田舎の空家や土地は、そういう人達にとっては、とても魅力的に感じるものです。


今まで、眠っていた資源を有効に活用してみませんか?


空家や土地の売買、空家の賃貸など、眠っていた資源を活用することで、田舎暮らしをしたい人と共に、ハッピーになりましょう。

 

 

古民家 × 田舎暮らし

 

都会から離れ、多くの緑に囲また自然豊かな土地での生活、一度はみなさま想い描いたことがあるのではないでしょうか?


田舎では、おいしい水においしい空気、都会では味わうことが出来ない自然との触れ合いができます。


古き良き時代のものが見直される今、時間の重みに耐えて存在する古民家をリフォームして住まわれることは、とても魅力的なことではないでしょうか?


古木が使われた古民家はとても味わい深いものがあり、長い年月を重ねた重みを感じる事で、より一層その価値の大きさに気づく事ができると思います。
 

 

古民家リフォームの難しさ

 

古民家のリフォームの難しさは、何といっても、細かい部分の調整が必要なところです。


古いお家を直すのは、ただ、古いものを新しいものに交換するという単純な作業ではありません。


表面的には、大丈夫だと思っていたところが、壊して中を見ると、交換が必要だったりと、最初の見積もり以上に、工事が必要になったりもするので、その部分で、どう、お施主さんと折り合いをつけながら、作業をすすめていくのかも難しいところです。


常に、全体のバランスを見つつ、引いた部分は、それを補うために、どこかを足したり、逆に、足した部分では、どこかで、引き算をしたりという調整は、作業をしつつ行う必要があります。


単純に、施工技術があるというだけでなく、工事をすすめていくうちに出てくる問題に対処するには、お施主さんや現場で作業をする職人とのコミュニケーションは不可欠です。


ただ、そういう難しさもありますが、お施主さんもその工事に参加している感覚を持てると思うので、実際に、できたもの以上の価値を感じて頂けるのではと思います。

古民家リフォーム 施工事例


愛知県豊田市小原町にて、古民家のリフォーム工事を行いました。

施工事例の詳細は、下の写真をクリックして下さい。


古民家に宿泊体験できます

 

◆田舎暮らしをしてみたい。

◆古民家で生活してみたい。


そんな希望を持つ方は、年々、増えているように思います。

ただ、古民家での生活を具体的にイメージをするのは、なかなか難しいものだと思います。

当社では、そういった希望を持った方に、少しでも古民家での生活を体験して貰うため、リフォーム済の築150年の古民家を宿泊施設として、お貸ししています。

民泊施設の運営に興味のある方がいれば、いろいろとご相談にも乗ります。

興味のある方がいれば、お気軽にお問い合わせ下さい。

古民家の内部を写真で確認できます。

↓古民家内部は下の写真をクリックして下さい


 

 

田舎で子育てをしてみたいと思いませんか?

 

田舎で生活することの最大のメリットは、子育てをする環境にあると思います。

なにかと便利な都会での生活から考えると、コンビニやスーパーが近くにないような生活は、不便に思われるかもしれませんが、子供達にとっては自然豊かな環境で育つことで、感性が養われ、精神的に豊かな大人に育って行くのではないでしょうか?

過疎化の地域では、積極的に外から人を受け入れる取り組みを行っているところもあります。

当社では、田舎暮らしを考えている人にも、受け入れる側の自治体にもメリットがあるような関係を築く橋渡しになりたいと考えています。


田舎暮らしを支援するために、豊田市では、空き家バンクという制度もあります。
http://www.city.toyota.aichi.jp/akiya/