有限会社 十明建設

愛知県豊田市のリフォーム(古民家リフォーム、エコリフォーム、介護リフォーム)、お客様の田舎暮らしを応援する別荘建設、自然素材を使ったこだわりの注文住宅。

ブログはこちら

 

愛知企業全員集合!
名古屋・愛知の相互リンク募集 - 名古屋市・愛知県のwebサイトなら審査なしで即登録可能。自動登録の都道府県相互リンク集
HOME»  介護リフォーム

介護リフォーム(豊田市内でご高齢者のための介護リフォーム)


お客様の負担を、少しでも減らすお手伝いをさせて下さい

 

当社の介護リフォームに対しての取り組み方


当社では、介護リフォームをお客様にご依頼を頂いた場合に、気をつけていることがあります。

要介護者の方が生活するのに、負担が少なくなるような、リフォームをすることは当然のことですが、介護する側の負担を、いかに少なくできるのかを考えたリフォームをすることも、大切だと思っています。

介護というのは、介護をされる方にとっては、とても重労働なお仕事だと思います。

少しでも、その負担を減らせるようなリフォームができるように、介護の専門家の意見や、介護する方の意見をじっくりとお聞きして、少しでも精神的にも、肉体的にもストレスが減らせる仕事をするよう心掛けています。


まずはお気軽にご相談下さい。


 

 

豊田市では、介護のための改修工事には、助成金がご利用できます

 

豊田市で介護リフォームをお考えの方へ

現在日本では、超高齢化社会を迎えています。

その高齢化社会に対応するため、豊田市では「豊田すこやか住宅リフォーム」という制度があります。

この制度を使えば、高齢者のための自立支援や介護を助けるための改修工事については、40万円までの助成金が受けられます。

この制度は40万円までなら、複数回に分けて改修工事にお使いする事もできます。

この助成金に、国の介護保険20万円も合わせて使えば、最高60万円(自己負担一割なので、実質54万円)までの助成金を受けることができます。

対象者

要支援・要介護に認定された方(在宅に限る)

ご利用方法

工事着工前に市高齢福祉課に事前相談(申請書、見積書、工事前後の図面、工事前の写真(日付入り)持参)します。
 
工事完了後、事前確認済の書類一式、領収書、請求明細書、工事後の写真(日付入り)を添付して申請します。

お手続きの方法

介護支援事業所や施工業者が代行するのが普通です。当社でも代行手続きは行っていますので、一度ご相談下さい。

対象になる改修工事

(1)手摺の取り付け
  
玄関、廊下、階段、トイレ、浴室、洗面所などの屋内のほか、出入り  口から道路なでの屋外にも適応されます。
 
(2)床段差の解消

引き戸レールや、敷居の段差の撤去。玄関や浴槽の段差をスロープや踏み台にする工事に適応されます。

(3)滑り防止、移動の円滑化のための床や通路の材質変更

車イスが利用しにくい畳床や、歩行時に滑りやすい床を、フローリングや固い床材などに変更する場合に適用されます。

(4)引き戸等への扉の取替え

介護を必要とする人が開けにくいとされる開き戸を、引き戸や折れ戸、アコーディオンカーテンなどに変更する場合に適用されます。

(5)洋式便器等への便器取替え

和式便器よりも介護しやすい洋式便器への交換や、便器の高さを変更する必要がある場合の洋式便器の取替えに適用されます。


補助金支給について

申請は工事が終わり全額支払をした後、領収書などを添えて行います。1度工事施工業者に工事代金をお支払い頂いてから、大体二ヶ月程度で支給されます。

介護リフォームについて、詳しい説明をお聞きになりたいお客様はお気軽にご相談下さい。